さぽろぐ

  日記・一般  |  恵庭市

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年08月29日

戦場カメラマン

今日、戦場カメラマン・渡部陽一さんの講演会へ行ってきました。

この方は、今、知らない人はいないというくらいの有名人だけど、

渡部さんのあの間延びした独特の話し方

ろう者にもその特徴が伝わっているかなぁ?


講演会に行く前、

「もし渡部さんの講演を通訳したら

きっと太極拳のような手話通訳になるだろうなぁ」と思ってました。

み~~な~~さ~ん、こ~んば~んは~。

戦場~カメラマンの~~わたなべで~す~~ぅ。


ところが、実際、講演会が始まると

あのゆっくりとした話し口調はテレビと同じでしたが、

ステージでの渡部さんは表現者でした!

ハンドマイクを持ちステージの端から端を行ったり来たりしながら

話している内容をすべて身体を使って表現するんです。

戦場の様子、子どもたちの様子、出会った人たちの様子、

たぶん、マイクの声がなくても

その身振り動作で十分理解できたでしょう。

もしこの場にろう者がいて手話通訳がついていたら

・・・かえって通訳が邪魔になるかもしれない。

それほど、真に迫った表現でした。


心から伝えたいと思う気持ちは、

心から表現すると、ちゃんと伝わるんだな。

と、思った今日でした。
  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 23:50Comments(0)