さぽろぐ

  日記・一般  |  恵庭市

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年06月07日

継続は力なり!手話を学ぶ子どもたち

まずはこちらをご覧くださいicon13

http://youtu.be/5d5rFqFIrTo

これは今年の3月恵庭市民を対象とした

手話講習会を開催した時の様子です。

企画から当日の司会まですべてを小6の5人が頑張りましたicon37
(この春5人は中学生icon62


恵庭手話の会は子どもの会員が多く、みな熱心に通っています。

現在は小学生、中学生、高校生フルにいます!


昔は、手話を習いたい親についてきて

一緒に手話を学ぶパターンが多かったのですが

最近は手話を習いたい子どもが親の付き添いなしに通っています。

子どもが大人に交じって手話を勉強しているわけですが

覚えの速さや指文字icon23icon22の使いこなしは、

子どもたちの方がちょっと上…かな(笑)


しゅわしゅわ1号が手話を始めたのは中学生の時。

それから細く長く続けて今があります。

この子たちも

今後、部活や受験、進学と

手話の学習を中断することもあるかと思いますが

どこかで手話に戻ってきて、活躍して欲しいなぁicon12






  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 23:00Comments(0)あれこれ報告

2014年06月07日

知りたい手話はなに?動詞・助動詞・接続詞・形容詞・副詞・・・

「家にある物」「飲食物」「つなぐことば」「動詞・助動詞」「形容詞」・・・

知りたい手話がかわいいイラストで紹介されていますface02

http://www.kyoto-be.ne.jp/rou-s/youjisyuwa/

昔は聾学校で手話を使うなんてことは

ダメダメダメの厳禁でした。

40代のろう者の話しを聞くと

学校で手話を使うと、先生にかなり厳しく叱られたとのこと。

聞こえる両親の家庭では、家でも手話は禁止、口話重視!が

多かったと聞きます。


でも、時は変わり今は聴覚障がいとわかった早い時期から

子どもと家族のコミュニケーション手段として

手話を取り入れるようになってきているようです。  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 20:35Comments(0)手話学習