さぽろぐ

  日記・一般  |  恵庭市

新規登録ログインヘルプ


2013年08月28日

24時間テレビについて考える

今年も24時間テレビが放送されましたね。

あくまでも私個人の意見なのですが・・・
24時間テレビはあまり好きになれません。

チャリティを謳っているのに、出演者に高額なギャラが支払われている事や、障がい者への扱いってこれでいいの???という疑問を抱くようになったからです。

ギャラに関しては、アメリカで育った西田ひかるがこの番組に出演して「チャリティーだと思っていたのにギャラが出て驚いた!」というのはあまりに有名な話ですし、萩本欽一さんは自分のギャラを引き上げるだけ引き上げてテレビ局側を困らせた。
そして局側が「これ以上は無理です!」と言ったところで「うん!わかった!そのギャラで出るよ!でも、そのギャラは全額寄付してね!」というのもよく目にする逸話ですよね。

ビートたけしも

「24時間テレビから出演依頼がしつこく来てたんだけど全部断ってやったよ。
あんな偽善番組は大っ嫌いだ。誰がなんと言おうと俺は絶対出ないから。
ヨダレ垂らした芸能人どもがこの番組でめちゃくちゃ高いギャラ稼ぐくせに これ以上貧乏人から金巻きあげんな。
チャリティーって言うくらいなら おまえら全員ノーギャラで出ろよ!コノヤロー!!」

ソース:ビートたけしのオールナイトニッポン

こんな話が山ほどありますよね。

番組制作費用が40億とも50億とも言われていて、スポンサー収入でかなりの黒字になるそうです。
つまりは企業が金儲けをするために障がい者を利用している。
または、障がい者をさらし者にして金を稼いでいるとも言えますね。

24時間テレビに関しては賛否両論
「私はあの番組好きだよ!」という人たちもたくさんいます。

しかし、私個人としては諸々の理由によりどうしても好きになれないのです。
よって「サライ」も歌いません。

こんなに頑張っている人、困っている人がいる!ということを世間に広める事は価値のある事だし、一定の成果も挙げているとは思います。

「障がい」について考えるという意味でもいい事です。

ただ、その日一日だけ「あ〜そうかぁ〜」と思うのではなく、毎日その気持ちを持ち続けて欲しいと障がい者の娘を持つ父としては思わざるを得ないのです。

皆さんはどう考えてますか?
  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 21:23Comments(0)

2013年08月28日

久々!

ブログの更新が滞っていました。

皆様ごめんなさい。

ふれあいセンターに場所を移しての例会は、相変わらず賑やかに行われています。

私事なのですが、長女の部活やら勤務の都合等でなかなか例会に参加できずにいます。

このブログに動画を貼れたりしたらいいんですが、できるのかな??

あまり例会に顔を出さないので、M野さんが面白くて綺麗な素敵な動画を紹介してくれたのですが・・・
あの動画を見たら手話の会の雰囲気が一発で伝わるのになぁと思っています。
YouTube動画はこのブログに埋め込めないのかな???

そんなわけで色々調べてみたいと思います。  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 21:06Comments(4)