さぽろぐ

  日記・一般  |  恵庭市

新規登録ログインヘルプ


2013年04月23日

聾者の手話が読み取れない・・・

ちょっとブログの更新を休んでいたやっさんです!

今日は、とある「つぶやき」を見つけたので紹介したいと思います。

以下転載です。


ろう者の手話が読み取れない原因について考えてみる

昔通っていた手話講習会の関係者(ろう者)で「あの人の手話は癖が強くて、なかなか読めない…」と噂される方がいた。先輩方がそういう風に言っていたので、そういうものかなと思っていた。しかし今考えると、聴者がろう者の手話をどうこう言うのは、何か変。読めない原因をそこに求めるべきではない。


まぁ、その先輩方もそういう意味で言った訳では無いのかも知れないけど。正直に言うと、今通っているサークルで、この人の手話はなかなか読めない…という人がいる。1対1で、こちらに合わせて分かりやすく話して貰えば分かるけども、自然なペースで、すすーっと話されると、全然分からない。


手話講習会で、同じくらいの学習歴だけど、ろう者の手話が自然に読み取れる学習者の方がいた。時々そういう人を見かけるけど、たぶん基礎になるコミュニケーション能力が高いのではないかな、と思う。高いコミ能力と積極的な学習姿勢が、新しい言葉の獲得を促進するのではないか、と。

学習意欲はともかくとして、コミ能力が人並み以下と思われる私は、どうするか。手話には様々な特徴(空間活用、ロールシフト、CL等々)があるが、読めるか読めないかの差って、こういった要素の入り具合によるのではないか。速すぎて読み取れないという場合もあるけど、たぶんこっちの方が大きい。

これらの各要素をしっかり勉強して、自分の弱点はどれか分かれば、読み取り能力が向上するのではないかと思う。「驚きの手話『パ』『ポ』翻訳」という本はDVD付きで、これらの要素を解説している。買った当初は難しくて本棚に仕舞っておいたのだが(ごめんなさい…)そろそろ紐解くべき時かな。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここまで転載です。

僕は読み取りはとてつもなく苦手です(-∀-`; )
でも、コミュニケーション能力は劣っているとは思えないのです。
むしろ僕のコミュニケーション能力は職場でも、色んな場所や場面でも周りと比較すると優れている方だと思っています。

この方のつぶやきを読んでみて、自分なりに「なぜ自分は読み取りがこうも苦手なのか?」を考えてみました。

勿論この方がつぶやいているように、コミュニケーション能力の高さで読み取り能力が違ってくるという事も否定はしません。
自分なりに考察してみた結果が・・・




「耳に頼っている」

という事じゃないかな?という結論に辿り着きました。

聴こえる世界でコミュニケーション能力が高いという事は、相手の話している事に対して半端じゃなく注意を傾けています。
耳で聴いて頭の中で変換する事に慣れ過ぎてしまったが故に手話の読み取りではなく、聾唖者の発声するわずかな「音」を聴いてしまおうと無意識にしてしまっているのではないか?という事ではないかと・・・

自分は、相手の喋ってる言葉を全て頭の中で「漢字」に変換するくらい、聴いているときは頭をフル回転させています。

これはあくまでも自分なりに考えた結論です。


手話を学んでいると色んなところで壁にぶち当たります。
自分が数年前からぶつかっている壁はこの「読み取り」なんですが、解決策が未だに見つかりません。

耳に頼らず読み取る訓練を今以上に続けていけば欠点を克服できるのかも!


みなさんは、手話の読み取りをどう思われますか?

何かコツのようなものがあればそれぞれの「意識している事」とか「気をつけてる事」を教えて下さい。
きっと個人個人で違うと思うんですよね!


こういう事を考えてみるのも面白いと思うので、みなさんでちょっと考えてみませんか?  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 20:26Comments(5)

2013年04月18日

役員会開催

今日は、役員会でした。

来月のろう協との会議に向けた話し合いのために招集されたものです。

会議室に入ると嬉しいものが!
それが、これです!

恵庭手話の会会長M江さんの手作りのパンであります!
名前わからないのですが、超絶美味でしたね!
これを自宅で作るとは・・・素晴らしい!
M江さんの息子さん曰く「うちの母ちゃんはパン作りの名人だからね!」だそうですが・・・
(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+これにはもう息子さんの意見に全面的に賛同いたしますよ!
本当に上手です!
できれば例会の度に食べたいところですが・・・

役員会議

色々話し合いしましたが、内容を自分はあまり掌握できませんでした・・・

そんなわけで話し合いの様子をご覧ください。

ホワイトボードに書き込んでいるのは、ホワイトボードの達人!M野さんであります。

他の写真もどうぞ!


ノートパソコン持参で参加してくれたO黒さんがワードを使ってまとめてくれています。

25年度の行事予定について
手話の会の交流会について
社会福祉協議会の改装工事に伴う代替施設について
グループ分けについて
その他諸々話し合いしましたが・・・

私は会議の場所にいたのですが、ほとんど参加できませんでした。

M江さんの息子ちゃんのRた君と遊んでいたからです(*^o^*)
名探偵コナンの人形使って色々遊んでました・・・
意見ほとんど出せなくてすいませんでした (o*。_。)oペコッ

しかし、例会や各種行事が行われている影ではこうして役員さんたちが綿密に話し合いしていたんだなぁ・・・と思うと頭が下がる思いです。

本日はこういうことがありましたよ!という報告でした!


手話ドラマについては、また後日という事で(*^o^*)


  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 22:40Comments(8)

2013年04月17日

手話ドラマ 1

さぁ!思いついたので書き込んでいきます。

手話を始めるキッカケのは?の問いに対して常に上位にランクする「テレビやドラマを見て」ですが、自分なりに手話ドラマについて書いてみようと思います。

名もなく貧しく美しく

自分が初めてテレビで手話を見たのは、小学校の高学年の時です。
確か「名もなく貧しく美しく」というタイトルだったと思います。

このドラマはお昼にやっていたのですが、夏休みが重なったという事で結構真面目に見ていました。

ちなみに主役の男性は、確か東野英心さんだったかな???
初代「水戸黄門」の黄門様を演じていた東野英治郎さんの息子さんですね。
主役の女性は島かおりさんという綺麗な女性でした。

この二人が交際を経て結婚して子供を育てていくというドラマだったと記憶しています。

小学校高学年になるまで聾唖者であるとか手話というものを全く知らずに育ってきた僕にとっては結構ショッキングなドラマでした。

今でも憶えているシーンは・・・

主役の女性が自分の母親に「お母さん、私赤ちゃん産みたい!」と訴えるシーン
耳の聴こえないあなたに赤ちゃんなんて育てられないでしょう!という説得を受けてから出た台詞です。
聾唖者の方がこういう風に喋るという事もこのシーンで初めて知りました。

それから・・・
赤ちゃんが産まれてしばらく経過してから、赤ちゃんは耳が聴こえる事がわかり家族みんなで大喜びして、鍋ややかんを叩いて赤ちゃんが反応するのを喜ぶシーンです。
鍋がへこむくらい叩いていました。

そして幼心に一番ショッキングだったシーンはですね。

耳が聴こえない家だという事で泥棒に入られてしまうんです。
両親は聴こえないために泥棒に気付きません。
しかし、赤ちゃんは音が聴こえるためにその泥棒をハイハイして追いかけてしまうんです。

追いかけたのはいいのですが、玄関に頭から落ちてしまい動けなくなります。
大声で泣くのですが・・・
泥棒は逃げます。
両親はわからないまま寝ています。
赤ちゃんは翌朝亡くなっていました・・・

これには本当にショックでした。
赤ちゃんの声が聴こえないという事で起きた悲劇でした。

今でも時々このシーンは思い出します。

どのようにドラマが完結したのかは途中で学校が始ったためにわからないのですが、自分にとっては思いでのあるドラマです。


自分の憶えている事はこんなところですが、このドラマ知ってる人いるかな??

次回は、手話ドラマの金字塔「星の金貨」について語りたいと思います。

  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 20:14Comments(13)

2013年04月16日

手話で歌う(手話ソング)

連日の投稿です!

実は私・・・

5月19日に恵庭で開催される「エコフェス」というイベントに参加する事になっています。

昨年のこのイベントで恵庭手話の会のみなさんに出会ったのです。

で、今年は自分も歌ってみよう!というわけでダメで元々!
と申し込んだら出場権を獲得できてしまいました。

このイベントには毎年恵庭手話の会のみなさんが協力してきていると聞いているので。僕も考えました。

一人の持ち時間が焼く15分
曲数的には3曲でしょうか。

で、3曲のうち1曲は手話で歌ってみようかな〜と・・・

歌うつもりの曲は、一昨年の紅白歌合戦で長渕剛が歌った「ひとつ」という曲なのですが、これをどう手話で表現しながら歌ったらいいのか・・・
ずっと頭を悩ませています。

歌詞はこんな感じです。

「ひとつ」


ひとりぼっちに させてごめんね

もう二度と

離さない 離れない 離したくない


君によりそい そばに生きるよ

もう二度と

忘れない 忘れさせない 忘れたくない


悲しみは どこから やってきて

悲しみは どこへ 行くんだろう

いくら考えても わからないから

僕は悲しみを 抱きしめようと 決めた


ひとつになって

ずっといっしょに 共に生きる

ひとつになって

君と生きる 共に生きる


月のしずくが 涙にゆれて

海に光る

逢いたくて 逢えなくて それでも僕は探した

星が降る夜 君を想い

ずうっと 歩いたよ

明日きっと 明日きっと しあわせになれるね


永遠のしあわせは どこからやってきて

永遠のしあわせは どこへ行くんだろう

いくら考えても わからないから

僕は悲しみを 抱きしめようと 決めた


ひとつになって

ずっといっしょに 共に生きる

ひとつになって

君と生きる 共に生きる


この歌詞をどう表現したらいいか・・・
誰か一緒に考えてくださ〜〜〜〜〜〜!。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

僕の力だけでは厳しいです〜


そんなわけでイベントの告知も兼ねて書いてみました(*^o^*)

で、今年も恵庭手話の会はイベントのお手伝いするのかな???

恵庭手話の会を代表して「手話ソング」をステージで歌うつもりなので、みなさん応援して下さいね!

  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 20:09Comments(9)

2013年04月15日

手話に興味を持ったキッカケは?

ブログの記事について色々考えている毎日です。

みなさん!お元気ですか?
歯の痛みが軽減して少しだけ元気になった広報部長のやっさんです!(*´∇`*)


今回は、手話に興味を持ったキッカケランキングを調べてみました。

5位
学生時代に少しだけ習い、興味を持ったから。

4位
将来、手話が必要な仕事かボランティアをしたいから。

3位
ドラマなど、テレビを観て関心を持ったから。

2位
身近に耳の不自由な方がいるから。

1位
耳の不自由な方とコミュニケーションをとるために。


とまぁ、こんな結果が出ているようです。
みなさんが手話に興味持ったキッカケってどれでしょう?

ちなみに僕は1位と2位両方ですね。

最近は福祉系の専門学校生等が手話を学びたいという例も多いようですね。


思いつきの記事で申し訳ありません。

恵庭手話の会のみなさんのキッカケについてアンケートでも取ってみたいな〜(*´∇`*)  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 22:01Comments(10)

2013年04月13日

4月12日の例会の様子

はい!相変わらず歯が痛い広報部長です!

昨夜は寒かったですね〜
冬に逆戻りかな?ってくらい寒かったですね。

そんな中、例会には17名が集まりました。
こんなに集うってある意味すごいことだと思います。

では、様子を伝えたいと思います。

この日は「医療関係」の表現をお勉強しました。

こんな感じで表現の練習してます。
Y田さん、上品に表現されていますね(*^o^*)
H田さん、緊張してる???

ブログの命は写真だと思っているので、バンバン貼っていきます!

男性陣です。
みなさんシャイなのか表情が硬いですね〜
もっと笑いましょう(●^o^●)

はい!ここは女性陣(ギャル世代)ですね!
ちなみに「ギャル」という言葉はもう使わないのかな???古い??通じるかな???

医療系の手話表現が終わってからは文章を読み上げてみんなで手話で表現する練習です。
ある意味通訳のような感じですね!



みなさん思い思いの表現されています。
でも、真剣ですね!
ベテランもそうでない方も自分の知ってる単語を駆使して一生懸命です。

一生懸命・・・・じゃない人も発見! (笑)

とまぁ、終止和やかに進んだのですが、またしても広報部長に無茶なフリが!!


「男性二人前に出て通訳をして下さい!はい!あなたね!」って・・・Σ('◇'*)エェッ!?


(╯◉Д ◉╰ )えーーーーっ!僕ですか???
前日に続き今日も通訳みたいなことをするとは夢にも思っていなかったので、焦りました。
ていうか、二日続けて焦る僕って・・・

こういうのは開き直るしかない!
そう心に決めて昨日指導された事を思い出しながら頑張りました!

もう一人指名されたのが「W辺さん」!名前合ってるかな???
この方は手話のベテランさんで、聞いた話では手話検定1級取得者!
そういう人と同じ土俵に・・・

まっ!僕なりの表現を!てなわけで写真はこんな感じです。


はい!W辺さんの手話です。
これはおそらく「聞こえない」という手話してるところです。

で、次は私であります。

見て分かるかと思うのですが、僕の手話は「表情で勝負!」

手話を習った初期の頃から何度も教えられてきたのが「手話は表情が大事!」を今でもなるべく実践しようと心がけています。

かっこいい事言ってますが、単語をあまり知らないから表情でフォローしているだけという事なんですよね(;・∀・)

でもね!僕は思うのです。
手話は何のためにあるのか?

それは・・・


「伝える事」
「わかり合う事」

これですよね!だったらテクニックも勿論大事ですが、一番重要な事は「伝えたい気持ち」じゃないかなって思うんです。

だから「表情」にはこだわりがあります。


え?その前にもっと単語覚えなさい!って???おっしゃるとおりです・・・ .(´-_-`*) シュン…


K田君のお土産

神奈川のお土産を持ってきてくれました!
こういう気持ち嬉しい!すごく嬉しい!

左がK田くん!本当にありがとう!

この後、みんなで美味しくいただきました!

お土産もらって大はしゃぎの女性陣です(*^o^*)


そしていつものようにガストへ!
聾者3人、健聴3人の計6名でおしゃべりを楽しみましたよ!

ガストで得る情報はいつもとても有意義です。

というわけで週末ですね!
暖かくなってきたので皆さん色んなところにお出かけでしょうか(*´ー`*)

僕は歯が痛いので家でおとなしくしておきます。


ではでは!皆さん!よい週末を! .:゚+☆(o´・ヮ・`o)ニコッ♪









  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 10:12Comments(7)

2013年04月11日

木曜の会

みなさま、お元気ですか?

私は、数日前から歯が痛くて抗生剤と痛み止めを飲みながら過ごしております(-∀-`; )

今日は、以前から恵庭には昼間の手話の会もあるんだよ!と聞いていたので、思い切って見学に行ってきましたface03
突撃!隣の晩ご飯!みたいなノリで・・・ (笑)

木曜の会
いつもの会場が使えないという事で、今日は「学びの館」での勉強でした。
会場変更の情報をくれたのは恵庭手話の会の会員でもある「H田さん」です。感謝!

頃合いを見て、僕のために自己紹介を皆さんがしてくれました! ・。+・゜★・。・☆・。+・゜キラキラ・。・゜★・+。・.
突然の訪問者という事で、僕の自己紹介が一番長かったですが・・・(;・∀・)
みなさん手話を始めて1年〜2年くらいと言っていましたが、いえいえ!とてもそうは見えませんでした。


勉強開始!

はい!こんな感じで勉強していました。
今日は、「つ」と「ち」で始る単語のお勉強!
自分も参加させて頂いたのですが・・・ (。-`ω-) んー・・・わからない・・・ (笑)
ということで今日もまた手話の単語を覚える事ができました〜
みなさんはひとつひとつの単語表現をテキストにメモしながら真剣な表情!
本当に真剣で「The 勉強!」という感じがビンビン伝わってきます!

単語の勉強が終わった後は、習った単語を使って例文を作って発表です。

はい!H田さんが例文を表現しているところです。

確か「地下鉄」を使っての例文だったと思いますが、女性陣の厳しいツッコミが炸裂してました (; ^ω^)
隣にいるのは恵庭手話の会の会員の坂もと君!
たまたま本を返しにきたら「手話の会」と書いてあったので・・・と本当に偶然現れて一緒に勉強していきました。
「いつもは男性一人なんですよ〜」と言っていたH田さんでしたが今日は男性が3人!いつもより元気だという声も周りから聞こえてきましたね! (o⌒∇⌒o)


会場が狭い事もあり、すごく密度の濃い勉強だったと思います。


あ!そうそう!ここの手話の会ではコーヒーなど飲みながら勉強や談笑ができます。
個人的には手作りのパンが無かったのが残念でした・・・(b´∀`)ネッ!・・・M江さん! (笑)


で、講師のF村さんと上級グループのみなさんです。

お二人がしているこの手話は・・・僕の事を言っているんですねきっと・・・(´・ω`・)エッ?違う???
逆光なのでせっかくの顔が暗くてすいません (o*。_。)oペコッ

初級グループは習った単語を使っての例文発表でしたが、上級グループは読み上げる文章を通訳するような感じで手話を表現していきます。
さすがに上級グループはスムーズでしたね〜 (*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+icon12


やっさんにピンチが!!


で、そろそろ終わりかな?なんて思っていた僕が甘かった・・・

ここで信じられないような言葉が!!




「せっかく来たんだからあなたもやりましょうね!」と・・・・・



え??  (゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

僕が????


ふむ!「つ」と「ち」で始る単語を使っての例文ね!任せなさい!と思っていたら・・・

木曜の会の会長の「west岡さん」が「大丈夫だから!」と言い、文章を読み始める・・・
(╯◉Д ◉╰ )えーーーーっ!!まさか!これを僕に通訳しろと????嘘でしょ???と思ったのですが、周りの雰囲気は「やれ!お前がやるんだ!早くしろ!」という空気が・・・

やりました!ええ!やりましたとも!
もはややけくそでしたが、なんとなく形になってたかな???
正直ヒヤヒヤしました〜

I島さんが「通訳者に向いてるかも!」と嬉しい事言ってくれたんですが、隣にいた聾者の高bridgeさんが、首を横に振ってました(-∀-`; )
どうやら僕が手話をする時に、読み上げている人の方を向いてしまうのが良くないらしいです。
「誰に手話見てもらうの?」ってことを考えろ!ってことですね。
その前に僕は、絶対に通訳者にはなれないのです!
何故なら「手話検定4級」の手話の読み取りが未だにできないからです!(`・∀・´)エッヘン!!




こんな感じで僕の「木曜の会」の取材??は終わったのです。

初級のみなさんは昨年「手話検定5級」を受験しており、今年は「4級受験します!」と元気に言っておられました。
向上心が素晴らしいですね!
僕も受験してみようかな〜とりあえず4級かな??


最後まで読んで下さりありがとうございました!


※文中に「やっさん」という表現が出てきますが、「ヤスさん」と同意語です。
 みなさんが僕を呼ぶ時ってヤスさんではなく、どうしてもやっさんに聞こえるので(*^o^*)
  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 20:42Comments(8)

2013年04月07日

恵庭手話の会の紹介

昨日に続き連続の投稿です!


私が「恵庭手話の会」と初めて出会ってからの印象というか感じた事を紹介したいと思います。
いわゆる「恵庭手話の会はこんな場所!」っていう事を書いてみますね(*´ー`*)

ファーストコンタクトは「エコフェス」でした。
聴覚障害の僕の娘は、明るい女性の会員の皆さんとの会話が相当楽しかったようで、おそらく2時間くらいは談笑していたと思います。

恵庭手話の会の特徴

自分は今まで数カ所の手話サークルに参加した事があるのですが、恵庭手話の会との違いは?と言いますと・・・・

1 若い!
   σ(゚・゚*) ンート・・・ですね。
  皆さんの年齢はわからないのですが、とにかく雰囲気が若いのです。 
  小学生の男の子もいれば中学生の女の子もいます。
  高校生もいるし、大学生もいる!
  こんなに若者がたくさんいる手話サークルって珍しいと思います。

2 手話がとっても上手な人がたくさん!
  みなさん手話のスキルがかなり高いです。
  聾唖者の方が手話で説明しだしたらどこからともなく誰かが現れて通訳してくれます。

3 勉強が楽しい!
  主に学習部のみなさんが色々と考えて下さり、飽きないように工夫されています。
  講師の先生もユーモア交えて面白おかしく教えて下ります。

3 行事も楽しい!
  行事も本当に楽しいです。
  焼き肉(BBQ)、クリスマス会、お菓子作り等々・・・
  たくさんの会員と関係者が集まって情報交換したり、馬鹿騒ぎしたりと人脈も広がりますし、自分への刺激にもなります。
  どの年代でも楽しく過ごせますね!

4 ガストも大事!
  例会が終わった後には、必ずと言っていいほどガストに4〜9名くらいの人が集まります。
  ここでのおしゃべりを通じて手話のスキルが上がっていくと思います。
  テキストでは出てこないような単語や表現をここで学べるのが大きいですね!
  例会では「講師」という立場の聾唖者の方々もガストでは一社会人として、色んな話題で盛り上がれます。


5 会員のみなさんが優しい!
  これは本当にそう思います。
  誇張してません!
  しかもみなさん本当に仲がいい!

6 会員の女性陣がキレイで品がある!
  男性目線で見るとみなさん綺麗だな〜と思います。
  何よりみなさん生き生きしてて輝いています!

と、まぁこんな感じで自分の感じた事を書いてみました。

会員の手話のレベルが高いからといって、決して勉強は難しくありません。
個人個人の能力に合わせてゆっくりわかりやすく丁寧に教えてくれます。

この会にいると「行動する事」の大切さが身に染みます。

もし、手話に少しでも興味がある!という方がいましたら「恵庭手話の会」は手話を楽しく学べる最高の場所だとおススメできます!


写真が手元にないので自分の写真ばかりで申し訳ありません (o*。_。)oペコッ
最後まで読んで下さりありがとうございました!


※ この記事は100%ヤスさんの主観で書かれています。  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 12:51Comments(8)

2013年04月06日

新・広報部長ヤスさん見参!!

恵庭手話の会のみなさん、このブログを覗いて下さっている皆さん!元気ですかぁ!
平成25年度恵庭手話の会の「広報部長」に指名されました「ヤスさん」であります!
手話の会入会2年目ですが、広報活動頑張りたいと思いますので皆様応援宜しくお願いいたします (o*。_。)oペコッ

せっかくですので軽く自己紹介を!

はい!真ん中で緊張しながら総会の議長をしているのが私です。

生まれは稚内市でその後、北見、余市、天塩、恵庭、千歳、長沼、北広島等色んなところで暮らしてきました。
趣味はギターの弾き語りで主に「長渕剛」を好みます。
後は、少林寺拳法を10数年やっていました。段位は一応「四段」ですがヘタレです (笑)

手話の会入会のきっかけは、ギターの弾き語りで「エコフェス」に出てみたいな〜という思いが以前からあったので昨年遊びに行った際に、偶然手話の会の皆さんに出会って意気投合(娘が)したからです。
翌週の手話の会の勉強ににすぐさま顔を出し、そのまま入会という・・・今考えてみるとなんとも慌ただしい経緯でしたが、皆様に暖かく受け入れていただき感謝感激!気がついたらもう入会してから1年になろうとしています。

手話は10年程前に勉強を始めたのですが、途中かなりのブランクがありましたので年数のわりには下手くそです(-∀-`; )
特に読み取りが・・・笑ってしまうくらい読み取れないという情けなさですicon10

そんなわけで4月5日の様子をアップしていきますね!

平成25年度総会


会計からの報告です。
予算はきれいに使われています。 (。-`ω-)うん。OK!

その後、平成25年度の新役員の紹介がありまして新しい体制で「恵庭手話の会」がスタートしました!

総会が終わってからは・・・

交流会

○野さんが用意してくれたゲームをしました!

3チームに分かれて、5分間の間に一番高く積み上げたチームが勝ち!というシンプルなゲームなんですが・・・

やってみると「5分」という時間がくせ者!
まだまだ時間がある!と思って無理すると・・・うぎゃ〜〜〜〜!!と倒れてしまいます。
逆に「これくらいでいいのでは???」と思って止めると全然余裕だったり・・・
老いも若きもギャーギャー言いながら夢中で頑張りました!

優勝したのはこのチームでした。

( ̄^ ̄ ;)ウーン・・・お見事!!
ここまで高くされると勝てませんね!

で、負けたチームの皆さんです!

頑張ったんですが・・・残念!

一番平均年齢の低いチームでした!
色々アイデア出しながら頑張ったのですが、残念!

その後は、またまた○野さんが作ってきてくれたパズルをしながらお菓子食べたりジュース飲んだり!
あっという間に時間は過ぎていきました。

解散後は、いつものようにガストで熱い語り合い!


ふぅ・・・
初めてのブログ投稿でしたがこんな感じでいいのでしょうか???

とにかく更新頑張りますので、皆様ネタの提供お待ちしています!


頑張ります!
  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 19:57Comments(2)

2013年04月06日

H25年度 恵庭手話の会 内閣改造!

5ヶ月ぶりの更新です。

すみません。ひと冬冬眠してました。


春になり、新しい年度になり

この 「えにわん日記」の担当が変わることになりました。

新しい広報部長は「ヤスさん」です!

これからも「えにわん日記」を

よろしくお願いします(*´∀`*)ノ
  


Posted by しゅわしゅわ1号 at 01:00Comments(0)