さぽろぐ

  日記・一般  |  恵庭市

ログインヘルプ


2020年03月01日

恵庭市手話言語条例まとめ

ブログの更新が遅くなり申し訳ありません

令和元年10月10日
恵庭市手話言語条例が制定されました
道内では25例目
全国では286例目になります。

恵庭市手話言語条例まとめ


https://www.city.eniwa.hokkaido.jp/material/files/group/26/jyourei.pdf

制定されたのがゴールではなくこれからがスタート
手話を広めるだけではなく手話への理解、聴覚障害者への配慮など手話サークルとしてもどのように普及させていけばいいか考えなくてはなりません

そして令和2年1月14日
恵庭市手話言語条例制定記念イベントがありました

恵庭市手話言語条例まとめ


原田市長の挨拶では名前を手話で表していらっしゃいました

第一部では今井絵理子さんがご子息の聴覚障害の事、手話に出会った時のことをお話ししてくださいました。
息子さんと初めてコミュニケーションがとれたと感じた手話は「トイレ」だったそうです

第二部は千歳聴力障害者協会のミニ手話講座✨
挨拶や簡単な手話を教えてくださいました!
手話の由来も一緒に説明してくださり「ありがとう」の手話はお相撲さんが勝った時にする挨拶から作られたなどとても分かりやすかったと会場の方からのアンケートにもあったようです

第三部は今井絵理子さんと子供たちによるステージでパプリカと手話歌で「世界中の子どもたちが」を踊りました!
第二部のミニ手話講座で教えていただいた手話が出てきたので会場が一つになり手話歌をしました

恵庭市手話言語条例まとめ

約450名の方が集まり手話に触れ素敵なイベントでした!



あなたにおススメの記事


Posted by しゅわしゅわ1号 at 22:00│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
恵庭市手話言語条例まとめ
    コメント(0)